『溶射』ってご存じですか?

一言でいうと、「表面改質技術」。しかし、決してうわべだけではない、実に壮大で様々な可能性を秘めた技術なのです。
是非ともこのホームページをご覧下さい。
「えっ!こんなこともできるのか!」「こんな効果があるのか!」「こんな所にも使われているのか!」なんて新しい発見がきっとあります。 だからあえて言わせて下さい。「溶射とは?」と尋ねられたら、自信を持って「夢を叶える魔法の技術だ!」とお答えします。さぁ覗いてみて下さい。あなたにとって新しい発見・アイデアがきっと見つかります。

『シンコーメタリコン』ってご存じですか?

縁の下の力持ち、社名が表舞台に出ることはありませんが、当社は「溶射」の専業メーカーで、1933年(昭和8年)京都の地に私の祖父である立石亨三が創業して以来、溶射一筋に邁進してまいりました。
日本の溶射業界において最長の歴史を誇り、まさに「溶射」のパイオニアと自負しております。これからもさらなる技術とサービスの向上を目指し、社員一丸となって、この国のモノづくりと輝く未来を支え続けたい。そう願っております。

立石 豊 tateishi yutaka

日本溶射工業会会長・日本溶射学会理事・防食溶射協同組合理事
京都中金ユース会代表幹事(2010~2012)

1961年  京都市に生まれる
1983年  大阪芸術大学 映像計画学科 卒業
1985年  シンコーメタリコン入社
1994年  同社 代表取締役 社長 就任

かなりのプラス思考の持主
映画とワインをこよなく愛す
機械式腕時計コレクター
グリンピースが苦手

Other images

このページの先頭へ上へ

お問合せ